〜口コミ体験談で評判の白髪染めを徹底比較!〜

カラースプレータイプの白髪染め

白髪染めカラースプレー
白髪染めカラースプレー

鏡を見たら白髪を発見なんてことはよくあることですが、外出する際にたまたま見つけて、気になったとしても白髪染めしてる時間はないし・・・

こういった経験をお持ちの方は少なくないと思います。こんな時に瞬時に白髪をカバーしてくれるのが、スプレータイプの白髪染めです。

このページでは、一時的に髪の表面部分に色をつけて白髪を隠すことができる白髪染めカラースプレーについて紹介していきます。


「手軽に素早く白髪をカバー」
手軽に素早く白髪をカバー

白髪染めのカラースプレーは、ヘアカラーやヘアマニキュアなどとは違い、一時的に髪の毛の表面に色をつける染料のひとつです。

スプレーを、乾いた髪に直接吹きかけて色をつけるタイプなので、急いでる時でも、素早く広範囲の白髪に色をつけることができます。

白髪染めの種類の中では、マスカラタイプなどと同じように染めるのではなく、一時的に白髪を隠すといった感覚で使用するといいでしょう。


「オシャレ感覚で楽しめるアイテム」
オシャレ感覚で楽しめるアイテム

スプレータイプの白髪染めのメリットは、ヘアカラータイプの白髪染めなどと違って、数分程度で面倒な準備もいらずに完結できることです。

カラースプレータイプには、お出かけサイズもあるので、急な外出や気になった時にいつでもどこでもすぐに使うことが出来ます。

また、色も豊富なので、その日の気分によって色を変えてみたり、オシャレ感覚で楽しめるアイテムでもあります。


スプレータイプは他の白髪染めとは違い、髪の内部までスプレーの染料が浸みこまないので、髪の毛や頭皮を傷める心配もないので、頭皮の弱い方でも安心して使用することができます。


「白髪染めスプレーのデメリット」
白髪染めトリートメントのデメリット

白髪染めスプレーのデメリットは、水溶性の染料なので水やシャンプーですぐに洗い流せてしまうことです。

そのため、雨が降っている時や汗をかいた時などに、染料が落ちてしまい、衣類を汚してしまう可能性があります。

また、持続性がないので、毎日スプレーを使って白髪を隠さないといけないため、しっかりと長く白髪を染めたい人にも不向きです。


なお、白髪染めのスプレーを使用した際の髪の毛は、触り心地が悪くゴワゴワした髪になります。白髪染めの色ムラも出やすいので、使い慣れていない方には不自然になる場合があります。


「スプレータイプの白髪染めを上手に使う」
スプレータイプの白髪染めを上手に使う

使用する際に、離したところでスプレーすると周りに飛び散ってしまうことがあるので、距離感には気をつけましょう。

なお、染料は水やシャンプーで落ちますが、使う時は衣類を汚さないようにケープなどでカバーすることをオススメします。

スプレータイプはあくまで応急処置用のアイテムです。マスカラタイプなどと同様に、一時的に染めるだけということを覚えておきましょう。


利尻ヘアカラートリートメント髪、頭皮を傷めない利尻昆布の白髪染め!
利尻ヘアカラー

利尻ヘアカラートリートメントは、髪や頭皮を傷めない完全無添加の白髪染め。口コミでの評判は、1回5分で簡単に美しく染まるという即効性。シャンプー後のトリートメント感覚で使うだけだから、いつでも理想のカラーでいられます。

利尻昆布の白髪染めは、トリートメント効果も期待できます。利尻昆布などの天然トリートメント成分が、髪をツルツル・つやつやに仕上げてくれます。そのうえ、超低刺激なので手袋など着用せず素手のまま使える手軽さも魅力です。



免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。また、著作権は放棄しておりません。

Copyright(c) 2010 白髪染めの口コミ・評判ランキング | 染め上がりを体験して徹底比較! All Rights Reserved.
【白髪染め】 種類 ヘアカラー  クリーム 液状 ヘアマニキュア シャンプー トリートメント カラースプレー パッチテスト 初心者 準備

【白髪】 原因 予防 予防に効く食べ物 生え始める年齢 抜く?切る? 抜くと増える? 【若白髪】 原因と対策