〜口コミ体験談で評判の白髪染めを徹底比較!〜

若白髪の原因と対策

若白髪の原因と対策
若白髪の原因と対策

白髪は年齢を重ねるとともに、増えてくるものです。

ですが、最近では白髪の悩みは高齢の方だけではなく、10代や20代といった若い世代の人にも増えている悩みの一つでもあります。

これが、若白髪と呼ばれているものです。このページでは、若くして白髪の生える原因を、いくつか紹介していきます。


「栄養不足」
栄養不足

髪の毛はメラニン色素の細胞、メラノサイトによって色が作られています。この働きが弱まると、髪に色がつかず白色のままで発毛します。

原因は、毛根に十分な栄養が行き届かないことで、メラノサイトが正常に働けないことにあります。髪の毛に良い栄養を十分に摂取することが、若白髪の予防・対策にも繋がります。


若白髪でお悩みの方にオススメしたいのが、髪の栄養を考えた豊富な新成分を贅沢に配合したレフィーネトリートメントカラーです。シャンプー後のトリートメント感覚で、簡単にそして美しく白髪を染め上げることができると、レフィーネを体験した人たちの間でも評判です。


「ストレス」
ストレス

ストレス社会ともいわれる現代社会ですが、若い世代では受験や仕事、人間関係などでストレスが気づかないうちに溜まっている事が多く、若白髪の原因となっています。

ストレスが溜まるとなぜ若白髪が増えるのかというと、ストレスは毛根に悪い影響、ダメージを与え、白髪や円形脱毛症の原因を作ります。自分なりのストレス解消法を見つけ、溜めこまないようにしましょう。


「遺伝」
遺伝

白髪が生え始める年齢というのは、一般に35歳頃からといいますが、両親の遺伝による若白髪もあります。メラノサイトの働きが弱い遺伝子だと、子供にも受け継がれる可能性があるといいます。

遺伝による若白髪の場合、現時点では治療は難しいとされ、なるべくストレスをため込まないようにする、栄養を十分にとるなど、悪循環にならないように気をつけたほうがよいでしょう。


「生活習慣」
生活習慣

現代人は偏った食生活、乱れた生活習慣を送っている人が多く、若白髪の原因を作りやすくしています。栄養不足はもちろん、睡眠不足も若白髪の原因のひとつです。

寝ている間にも成長ホルモンによって、髪の毛は成長しているので十分な睡眠をとっていないと、成長ホルモンのバランスが崩れ健康的な髪の毛を作ることが難しくなります。


また、運動不足による新陳代謝の悪さもそのひとつです。運動不足になると血液の循環が悪くなり、十分な栄養素が毛根に行き届かなくなります。今では、インスタント食品や添加物の食べ物が身近に溢れ、不規則な生活を送る人達が増えています。日ごろから規則正しい生活を心がけるようにすることが白髪の発毛を抑える近道でもあります。


利尻ヘアカラートリートメント髪、頭皮を傷めない利尻昆布の白髪染め!
利尻ヘアカラー

利尻ヘアカラートリートメントは、髪や頭皮を傷めない完全無添加の白髪染め。口コミでの評判は、1回5分で簡単に美しく染まるという即効性。シャンプー後のトリートメント感覚で使うだけだから、いつでも理想のカラーでいられます。

利尻昆布の白髪染めは、トリートメント効果も期待できます。利尻昆布などの天然トリートメント成分が、髪をツルツル・つやつやに仕上げてくれます。そのうえ、超低刺激なので手袋など着用せず素手のまま使える手軽さも魅力です。



免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。また、著作権は放棄しておりません。

Copyright(c) 2010 白髪染めの口コミ・評判ランキング | 染め上がりを体験して徹底比較! All Rights Reserved.
【白髪染め】 種類 ヘアカラー  クリーム 液状 ヘアマニキュア シャンプー トリートメント カラースプレー パッチテスト 初心者 準備

【白髪】 原因 予防 予防に効く食べ物 生え始める年齢 抜く?切る? 抜くと増える? 【若白髪】 原因と対策